2011年12月31日

アサシンクリードUクリア

クリアしました。一ヶ月で終わるってちょっとハマりすぎたような気もするけど、それほど中毒になるソフトだったな。

最初心配してたアクションもまあまだアサシンブレードでのカウンター一発でいかなかったり下手だけど、煙玉とか投げナイフとか道具色々使いこなしてカバーできたし、最後は素手で遊んだりしてアクションも楽しいかなと思えてきた。

しかしバグは多かったなあ。急にフリーズしたりサンマルコの墓所でやり直し食らったときはさすがに困った。

敵はラスボスが弱かったのは演出というのもあるのかな。重装兵&複数で来られるとけっこう苦戦した、てかこっちのがボルジアよりよっぽど強い。

ストーリーは映画的でその中でもかなり面白いほうだと感じた。映画あんま見ませんけどねー。でも中盤マンネリ化するかと思ったら最後アニメのような展開になってたし、その辺もけっこう計算されてたのかも。キャラ的にはエツィオはもちろんアントニオの十郎太ボイスも気になった。そして娼婦キャラの胸ばっかみてしまう。

そしてEDもバトルあったけどルーシィ、アサシンより強いんですけど・・・!

クリア後はぼちぼちやってトロコン目指そうかな。んでまたしばらくたったらBF買う予定。

その前に2月にデモンズ買おうと思います。友達がやたら薦めてくるので。

それまではヴェスペリア、グレイセス二周目をちょっとずつやりながら積んでたルーファク進めます。トロフィーの%少ないメルル二周目もやりたいなあ。

まだまだ3ソフトで買いたいソフトはいっぱい残ってるし、それやりながらこれからの期待作に備えるかなー。


posted by トウカ at 23:45| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

しゃおりグッジョブ!

最近ブログちょっとサボりがちなトウカですがとりあえずアニメ感想は毎週月曜まとめて書くことを目標にしてます。でも年末年始は暇だからけっこう書くかも。

では一週間のアニメ感想

タイガー&バニー・・・今回は虎徹の言動のいろんな意味でのやっつけ感がすごい、いや行動の行き当たりばったり感というか。こういう意味で空気の読めないキャラはたしかに斬新だ・・・。あと虎徹緊急手術展開は燃えた。

ちはやふる・・・ただちはや達が周りの人達に認められていく話なんだけどそこに至るまでの組み立てがやっぱり上手いと思う。

ペルソナ4・・・一瞬ここでバットエンドルートかと思ったら友達が離れてく流れがリアルすぎて怖すぎる・・・!トラウマものだ・・・、アニメでここまでショックをうけるのは珍しいかも(汗)

輪るピングドラム・・・これはまさしく予想を裏切らない2000年代アニメエンド。それ以外はいろいろ裏切ってくれましたが・・・!解説見てやっとなんとなく分かってきたけど生存戦略という名の命というりんごを分け与える話だったでいいのかな。最後晶馬が告白したのはベタながらも最高だった。

フェアリーテイル・・・メルディはしゃおりが飛ばしすぎてて若干キャラ崩壊しつつあるものの、ギリギリで留めて怪演してるあたりはさすが。しゃおり存在感出てきたなあ。バトル的にも今までのノリ重視のバトルとは一味違う良いものを見られた気分。

ワーキング!!・・・話進展しないし演出的にもオリジナル話だったっぽいけどどうなんだろう。オリ話としてはけっこう練られていたと思うし、悪くはなかったけどメインの人も含めて全体的に普通だなやっぱり。


posted by トウカ at 23:05| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

週刊少年ジャンプ03・04号感想

ナルト・・・九尾がデレかける回だったけどなんかちょっと軽いかな。もっと対話する過程が欲しい。そしてサスケはこのインフレにどれくらい追いついているのか・・・!

家庭教師ヒットマンREBORN!・・・骸達はどんだけ強いかと思ったらちょっとせこいな。そういえば修羅開匣って体に埋め込んであるんだったか。でも未来組は不意打ちでやられたのを考えてもいまいち強そうに見えない。最後のコロネロ乱入はド派手な構図が予想外の展開を盛り上げてて良かった。

BLEACH・・・いきなりの超展開だったけど、新キャラがやられて興味も薄れてきたタイミングで銀城達の絆の話に持っていったのは上手い。月島がキレたのもこういうキャラにはありがちなんだけど展開の動きによってそうは感じさせないようになってるし、とことんおいしいキャラだなあと思う。

トリコ・・・最後は結局ガチバトルかー。ひっぱった割にはけっこう面白かった。この作者が頭脳戦も描けるということだけでもなんか読んだ価値あったな。

黒子のバスケ・・・紫原もなかなかチートな能力持ってますなー。まあでも青峰の次に当たるキャラの格付けとしてはけっこうよく出来てるかも。

めだかボックス・・・吹っ切れた善吉はなんかのキャラに似てるんだけど思い出せない・・・。安心院さんのこの漫画終わらせてやるよは使い古されたネタだけどアニメ化というタイミングと安心院さんが言うとなんか違うぜ・・・!

ハンター×ハンター・・・協会の人がマジで陰獣の二の舞に。これは作者がこういう展開好きなんだろうなあ。でもさらに意外性を出すには必然の展開のような気もしてくるあたりさすがだ・・・!


posted by トウカ at 19:03| Comment(0) | ジャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。