2013年10月10日

2013年夏アニメ総評

トウカの夏アニメのランキング兼総評です。

1位Free!
2位ローゼンメイデン
3位神のみぞ知るセカイ女神編
4位サーバント×サービス
5位物語シリーズセカンドシーズン


1位のフリーはまあ全体的に引き込まれるし、割とネタ入れながらも青春部活ものを真摯にやってるし、キャラも特長あるし元々良かったんだけどやっぱラストが良かった。正直このアニメで感動するとは思わなかったから余計かな。

2位のローゼンメイデンは思い返せば大人ジュンと真紅のやりとりもちゃんと丁寧にやったからこそ最後際立っていたのが良かった。でも個人的には店長とジュンがどう決着するのかっていうのが見続けた要因なのかも。そこも最後の最後で決着つけてくれて嬉しかった。

3位の神のみは途中までは順調だったんだけど最後の歩美と千尋を捌ききれずちょっとグダグダになった感があるものの、最後まで引き込まれたからOKかな。桂馬はまあ最後はブレてたんだけど基本ブレないというか、まあそのせいで最後落ち込んでたのかな。

4位のサビサバは終始安定でキャラの人間関係を見せることに徹底していてなおかつそれがテンポよくて小気味いいから意外と引きこまれた。まあなんか長谷部だけ浮いてたんだけど、三好さんが中盤からスパートかけてきたのも大きい。

5位の化物語はまあ演出は相変わらず目につくものの、話自体はメタ的な要素がありながらもとても凝っていてなおかつ落とし所をわきまえてるから会話劇だらけでもすんなり見れる。こういうアニメは一つは見ておきたいというポジション。


今期は続編モノが多かったけどどれも期待を裏切らない出来だった。新作も適度にあってクール自体の盛り上がり的にはいまいちかもしれないけど力作が多くて豊作だったな。ドラマとかも継続して見てたから捌ききれなくなりそうだったから来期は減らそうとも思うけど、新作期は楽しくて減らす気にならないんだよなあ。


posted by トウカ at 21:37| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。