2012年09月29日

AGE最終話

いよいよ最終話、ネタバレ通りに行くか注目してたけど意外と無難だな・・・!いや超展開の連続ではあるんだけど綺麗に締めたおかげか違和感はあまりない。精神空間のシーンも短く終わらせたのが逆に正解だったのかもしれない。まあ説得力はあんまりだったけど・・・。

最後年老いたキオとアセムもちらっと見えたし、けっこう良い最終回だったかも。しかし年老いたキオは40ぐらいのはずなのに普通のおじさんっぽかったな。まあアセムが異常なだけかもしれん。

ラストバトルははしょりにはしょってたけどまあここはキャラの成長に答えを出すのを優先していたから納得できた。ヴェイガンギアの人やたらいい声だったな。まさに魔少年。

終わってみた感想としては終わって心に残るタイプではないものの、個人的には一週間で一番楽しみだったからちょっとさびしい。劇場版に続くという期待を裏切られたのは意外だったなー。やっぱり採算が・・・かな?

日野さんのツイッターも心ない人に突撃されたりもしてたけど個人的には応援してた。わりとまともなこと書くし。続きもできれば・・・お願いします。


posted by トウカ at 00:19| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

アニメ感想(9/10〜9/15)

人類は衰退しました・・・わたしちゃんも初期は控えめなキャラだったけどブラック突っ込みの片鱗を見せていたわけね。妖精さんとのやりとりは一対一な分いつもより濃くて笑えた。

もやしもんリターンズ・・・まあ最終回だからだけどものっそいエピローグ感。それだけ一つのシリーズを上手くまとめたってことなんだろうけどここから地味に続いてってほしくはある。最後の飲み会は蛍が嫉妬したり長谷川さんといい雰囲気だったりやっと人間関係が進んできた感じ。やっぱなんだかんだいって長谷川さんがメインヒロインで鍵なんだなーと感じた。

夏雪ランデブー・・・なんかネットで酷評されてたけどどこがそんな悪い最終回だったのかよく分からん・・・。ちゃんとまとまってたし、まああえて言うなら再婚して死んだ後がちょっと蛇足だったくらいか。でもそれもちゃんと意味があったしなあ。葉月君は今まであれだけ弱気だったのに体戻ったとたん調子に乗りはじめたのは笑った。エピローグも幽霊の置いてけぼり感はすごい出てた。とにかくきちんとまとまって良かった。そこが原作完結もののいいところだよなー。

アクセル・ワールド・・・能見はタクムにも負けちゃうのかよって突っ込みたかったけどやっぱこの人は策略で攻めるタイプだって言うのを強調したかったのかな。壁の人は完全に邪魔だったから黒雪姫が押さえてくれたのはすごい納得した。まああとは無難に終わるだけか。

宇宙兄弟・・・シンクロ演出もそうだけど徐々に兄弟の夢に近づいてってる感じが出てた。東はまた渋いおじさんか。色々キャラかぶってね?

機動戦士ガンダムAGE・・・今回は事前にゲームネタバレである程度知ってたけど意外と違和感ないな。オブライトさんが大戦果上げてたのはほんと愛されてるなーって印象。アセム対ゼハートも決着の唐突感がすごいけど別れのやり取りできちんと完結してたのでプラマイゼロって感じかな。そして今回はフラムの美少女っぷりがすごいことに・・・!


posted by トウカ at 17:28| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

アニメ感想(9/3〜9/9)

人類は衰退しました・・・ここで最初のエピソードを入れてくるのは謎だけどわりと丁寧に作られてた。妖精さんもいつもより可愛さ五割増しで会話もじっくり見せていたしかなりの良回。話はけっこう省いてたけど後は蛇足な話だからなあ。

トータル・イクリプス・・・人間関係が錯綜してきたけどみんなある意味自分の主張を曲げないからこれで収集付くのか?

TARITARI・・・ショウテンジャーが異様な力の入れっぷりだった。でもこういう頑張り好きだ。ピンク和奏が可愛い。グリーンは意外とセクシーじゃないな。来夏はネタになりきれてない・・・。

もやしもんリターンズ・・・長谷川さんもマリーももっと時間のかかる問題かと思ったけど意外とあっさり解決したな。かといって説明、描写不足なところはなくて今回良くできてるな。

夏雪ランデブー・・・まあ幽霊のクズっぷりが目立ったけどその背景もそれとなく説明していてギリギリのバランスだ。でも作者としてはこれでいいのかもしれないなあ。そんな中葉月君の健気さが際立ってるのも意味深。

アクセル・ワールド・・・ハルユキが天才すぎたり能見の顔芸だったりタクム嫉妬疑惑だったりキャラの方ばっかりに注目が行ってしまうけどでもまあそういうアニメなのかもなあ。

ソードアート・オンライン・・・キリトはやっと腹割って話し始めたから少し感情移入できるようになったけど、アスナがキリトにメロメロすぎてキャラとしての説得力に欠けてるんだよなあ。クラディールさんの暴走っぷりのほうがよっぽど説得力あるぞw

機動戦士ガンダムAGE・・・今までいまいちインパクトに欠けたアビス隊長だったけど死に際の演出が素晴らしかったなあ。これで良キャラになったよ。その印象が強くてキオとディーンはおまけみたいな感じになってしまった。でもバーストモードはまた新しいアイデアで毎回感心するなー。








posted by トウカ at 18:27| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。