2012年11月17日

ドラゴンズドグマ

最近はまってます。

スカイリムよりは質量劣るけど、スカイリムにはないグラフィックの良さとか戦闘のアクションの良さとかポーンとかちゃんと差別化はかれてて個人的にけっこう好きだ。続編も出たら買いたいな。ま、内容にもよるけど。

今は自分、メイポファイターだったのがランク9になったんでアサシン、メイジにしてみた。

アサシンは純粋に使ってて楽しい感じ。流し暗殺は一撃必殺じゃないのね・・・。ダガーもけっこう使い勝手いいなあ。

メイジはメイポさんの良い服が見つかったんで満足。サポ雇うだけじゃ細かい術の調整できないからこっちのほうが便利だし。でもサポはソサラ安定になるかもしれん。そのくらい強い。メテオフォールでキメラ一撃ってどういうことよ・・・!

レベルは30ぐらいだけど装備貧弱なんでバランス取れてる感じ。スカイリムは最後の方はおれつえーになっちゃって歯ごたえなかったけどドグマは和ゲーだしチートしてもトントンぐらいになりそうだからできる限り強さを極めたいな。

ダークもぼちぼちやらんと・・・。まずは自分が初心者ヘタレゲーマーだということを認めることからだなw


posted by トウカ at 23:20| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

リボーン最終話

多少予兆はあったにせよいきなりな最終回だったなあ。でもやることはやりつくしたし円満と見てもいいんだろうけど、個人的にはここから新しい展開あったら面白かったのにとちょっともったいなく感じた。

やっぱり個人的には未来編が一番盛り上がったような気がする。そこからはアイテムがごちゃごちゃしすぎててイマイチだったし、ボックスの頃は武器がシンプルだったからこそバトルに奥行きが出ていて熱かったな。

でもアルコ編のリボーン大人化は久しぶりに燃える展開だったし最後までひっぱるだけのインパクトはあったと思う。

テーマ的には最後上手くまとめたように見えてお茶を濁されたような気もするけど、基本的にはブレなかったのは良かった。

とにかくリボーンが長かっただけに次どんな作品書くかすごい気になるし楽しみ。

天野先生お疲れ様でした。


posted by トウカ at 23:25| Comment(0) | ジャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

2012年夏期アニメ総評

トウカの今期のランキング兼総評です。

1位トータル・イクリプス
2位夏雪ランデブー
3位もやしもんリターンズ
4位人類は衰退しました
5位境界線上のホライゾンU

トータル・イクリプスはまあ色々とアレなところはるけど、なんだかんだ今期一番先が気になったので。隊のキャラもなかなか個性的でよかった。

夏雪ランデブーも先が気になる展開ではあったかな。まあ焦点を最初から三人に絞ってたぶん、内容が濃かった。

もやしもんリターンズはフランス編の旅情感が素晴らしかった。マリーの存在も大きい。キャラの掛け合いも安定して面白い。

人類は衰退しました・・・この作品は設定とか世界観が作り物みたいな違和感は最初あったけど、それを含めて、むしろ逆手にとった上でとても完成されていた。作者の発想力というよりネタの多さに圧倒されたなあ。キャラも地味に揃ってたな。

ホライゾンUは二期ものだし出来次第では・・・と思ったけどその出来がすごかった。キャラも固まってきてその因縁がめちゃくちゃ熱かったな。バトルもやっぱりサンライズは動きが違う。

夏期はなかなか豊作だったかも。続編多めだったけど結果的には新作とのバランスも良かったと思う。そういう意味でも楽しめた。

秋期は今のところけっこう新作の切りが多いな。なんつーか内容が・・・ってのが多い。上っ面だけスタイリッシュで内容ペラいアニメが増えてきてるしちょっと不安。そんな中人気作が原作のアニメが安定してる印象。これからのアニメもマギとか期待作多いし楽しみ。


posted by トウカ at 21:30| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

AGE最終話

いよいよ最終話、ネタバレ通りに行くか注目してたけど意外と無難だな・・・!いや超展開の連続ではあるんだけど綺麗に締めたおかげか違和感はあまりない。精神空間のシーンも短く終わらせたのが逆に正解だったのかもしれない。まあ説得力はあんまりだったけど・・・。

最後年老いたキオとアセムもちらっと見えたし、けっこう良い最終回だったかも。しかし年老いたキオは40ぐらいのはずなのに普通のおじさんっぽかったな。まあアセムが異常なだけかもしれん。

ラストバトルははしょりにはしょってたけどまあここはキャラの成長に答えを出すのを優先していたから納得できた。ヴェイガンギアの人やたらいい声だったな。まさに魔少年。

終わってみた感想としては終わって心に残るタイプではないものの、個人的には一週間で一番楽しみだったからちょっとさびしい。劇場版に続くという期待を裏切られたのは意外だったなー。やっぱり採算が・・・かな?

日野さんのツイッターも心ない人に突撃されたりもしてたけど個人的には応援してた。わりとまともなこと書くし。続きもできれば・・・お願いします。


posted by トウカ at 00:19| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

週刊少年ジャンプ42号感想

暗殺教室・・・ここでイジメ問題とはまたタイムリーな。でも作者はそういうのも全て計算に入れてやってそうで怖いw色々すっとばして理事長が出てきちゃったのは逆にこれ倒したらいよいよ本題に入りそうな気がする。人気も本物みたいだしなあ。

ONE PIECE・・・やっぱり七武海クラスが出張ってくると盛り上がる。急に面白くなってきたのは敵側メインのほうが熱いからかな。まあ最近のワンピはそういう傾向あるけど。

トリコ・・・集まった料理人達がちゃんと大物感を出してるのがいい。そういうのはこの作者上手いと思う。給食のおばちゃんとかノリで考えたように見えて意外と深いかも・・・。

黒子のバスケ・・・最後の赤司の宣告も予定通りであるんだけど赤司なら楽々やってしまえそうってところがまだラスボスって感じだな。それともキセキの世代だから世界編やるんだろうか。

BLEACH・・・残火の太刀は前の能力も今の能力もいかにも中学生が考えたみたいなんだけどまあだからこそシンプルで強いんだろうな。あと演出で押し切っているというのもある。


posted by トウカ at 13:36| Comment(0) | ジャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。